bannerny

ニュース

ホーム ニュース

Russia seeks consultations with the US at WTO over additional imported metal tariffs

新製品

  • アルミニウムプロファイル

    陽極酸化アルミニウムプロファイル 陽極酸化アルミニウムプロファイル 最速 陽極酸化アルミニウムのプロファイルは広く に適用する 産業建設資材 それは安く、費用効果が高いです。あなたにサンプルを無料で! もっと

  • 6063アルミニウムledプロファイル

    6063 t5アルミニウムledプロファイル Ledアルミニウムプロファイル 最速 Ledアルミニウムプロファイル 広く に適用する LED light material.itは安く、費用効果が高いです。あなたにサンプルを無料で! もっと

  • 車椅子フレーム

    アルミ車椅子フレーム アルミニウム 車椅子用フレーム ほとんどの手動車椅子に欠かせないアルミ製車椅子用フレームです。適切な車椅子用フレームに取り付けることができるユニバーサル商品です。車椅子の仕様を教えてください。 私達は私達があなたのための最良のワントップサービスを提供し、近い将来あなたとの長期的な協力関係を築くことができることを願っています。 もっと

  • アルミニウム型枠

    コンクリートアルミニウム型枠システム アルミニウム型枠 最速 陽極酸化アルミニウムの加工は広く 建物に適用する 建設資材です 扱いやすい、 優れたリサイクル価値 そして 高コンクリート注入速度 。 もっと

Russia seeks consultations with the US at WTO over additional imported metal tariffs

  • Aug. 08,2018

The government of Russian Federation becomes the latest entity to file a complaint against the US tariffs on imported aluminium and steel. On Friday night, June 29, 2018, Russian Economic Development Minister Maxim Oreshkin announced that Russia filed a lawsuit to the World Trade Organisation and sent a request for consultations with the United States against Trump’s decision to impose additional duties on aluminium and steel imports on the ground of national security.

Oreshkin noted that Russian Federation government is now the seventh entity to drag the United States to the WTO, following the European Union, China, India, Canada, Mexico, and Norway.

He explained that consultations request with Trump’s administration is Russia’s first step in the process. This would offer a platform to both the governments’ representatives to seek an amicable conclusion first.


“If during the consultations such ways are not found, Russia will be able to apply to the WTO with a request for the establishment of an arbitration group to review the dispute,” Oreshkin elaborated.


Russia, however, was never seriously considered for any kind of relief by the United States earlier, when a few countries had obtained exemptions from the tariffs, imposed early this year. Rather, a few days later from the tariffs imposition, Russian aluminium companies including UC Rusal faced sanctions from the US on an allegation that they were part of a group of Russian businessmen, government officials, and business enterprises engaged in nefarious activities to destabilise the global governments. Find more news at FASTEST.

Xiamen Fastest Technology Co., Ltd 、アモイ中国に位置し、開発者とアルミニウム押出プロファイルのメーカーです。当社の押出工場は50,000 m2以上の土地をカバーし、年間生産量は3万トン以上のアルミ製品をカバーしています。工場には、高度に完全自動化された生産ラインが装備されています。 8年間の製造と管理経験のために、私たちはISO9001:2000とISO14001の証明書を持っています。 近年、同社は完全自動化生産ラインに多額の投資を行った。アルミ押出プラントのために、私たちは580T、920T、1460T、2600T、3600Tのアルミニウム組立ラインの押出を所有しています。パンチ、穴あけ、機械、輪郭加工機、研削盤、切断機、スポット溶接、ガスシールド溶接、CNC機械および曲げ加工機などの表面処理ラインをアルミニウムの陽極酸化、粉末コーティングおよび電気泳動塗装ラインのように構築する。 。 FASTEST 中国の大手アルミニウム押出成形メーカーの1つになります。 アルミニウム製品ラインは、アルミ窓とドアプロファイルシステム、カーテンウォールシステム、LEDアルミニウム製品、ヒートシンクアルミニウム押出、ディスプレイ製品、アルミニウムシャッタープロファイル、アルミニウムチューブ、アルミプレート、ダイカストアルミニウム製品、アルミ角アルミパイプ、ソーラーマウントシステムなど

著作権 © 2021 Xiamen Fastest Technology Co., Ltd.全著作権所有. 搭載 dyyseo.com

#

#

今すぐチャット

ライブチャット

    できるだけ早くご連絡いたします。